お問い合わせ 事務局
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
本サイトのバナー
タイトル:NPO法人観光力推進ネットワーク・関西とは?

NPO法人観光力推進ネットワーク・関西(略称:観光力ネット)とは?

【1】NPO法人観光力推進ネットワーク・関西(観光力ネット)の趣旨とあゆみ-理事長ごあいさつ

 観光立国を掲げる日本への海外からの旅行者は年々増えています。旅行者数を増やすフェーズから、その環境変化の活かし方を考えることが今日的な課題の1つです。全国各地の自治体も観光立県・立市を目指し、さまざまな形で観光を軸とした地域振興が図られています。こうした中で、観光の持つ力「観光力」をあらためて見直し、その力を発揮する仕組みづくりが急がれています。
 観光力とは、
 ①21世紀の国家デザインに果たす力-「国家・社会」を強くする
 ②産業振興に果たす力(経済効果)-「産業・経済」を強くする
 ③都市・地域政策(地域発展の核として)に果たす力-「地域」を強くする
 ④異文化理解に果たす力-「国家・社会・個人」を強くする
 ⑤自己発見・自己実現に果たす力-「個人」を強くする
ことをいいます。“観光が変わる、観光が変われば地域や社会を変え、人を変える”-このような大きな変革力を持った力を観光力と呼び、本NPOはその強化推進を図ろうとするものです。
 本NPOは日本観光研究学会関西支部が中心となって2004年4月に設立されました。この意義は、組織内に観光研究に携わる専門家と活動の実働となる学生を擁しているところにあります。即ち、①さまざまな分野の研究者や実践に取り組んでいる会員たちが産・官の皆様と共に考え、②観光学を学ぶ学生たちが実践活動として地域に入り、調べ、話し合い、時にモニターとなり、その結果を地域づくりへフィードバックしていきます。そして学生を呼び水として、ボランティアを含めた一般住民へとその活動を広げていく、そういう活動の構図を描いています。2008年2月には学生の実践活動組織である「学生連絡協議会」を本NPO内に設置し、地域との連携や学生の成長を支援しています。
 この趣旨をご理解の上、関西の観光振興のために、ぜひ皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

森山正
特定非営利活動法人 観光力推進ネットワーク・関西 理事長 森山正


【2】NPO法人観光力推進ネットワーク・関西(2016年~)

●組織

 理事長     森山正
 副理事長    国枝よしみ
 副理事長    福本賢太
 理事(事務局長)原一樹
 理事(学連協) 辻本千春
 理事(学連協) 野村佳子
 理事(広報)  小長谷一之
 理事(全般)  桑田政美
 理事(全般)  吉兼秀夫
 理事(全般)  清水苗穂子
 理事(全般)  小槻文洋
 監事      小阪昌裕
 監事      金井萬造

●歴代理事長

初代  堀川紀年
第2代 前田弘
第3代 金井萬造
第4代 桑田政美
第5代 森山正

【3】NPO法人観光力推進ネットワーク・関西に参加するには?

【入会の手続き】
(1)事務局へ連絡=>=>別ページにて説明
(2)以下から、「特定非営利活動法人 観光力推進ネットワーク・関西 入会申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局へ送付。
=>「特定非営利活動法人 観光力推進ネットワーク・関西 入会申込書」
(3)入会金+初年度会費を納入。
<会費振込先> 株式会社三菱UFJ銀行松原支店 普通口座 4596119
名義:特定非営利活動法人観光力推進ネットワーク・関西 理事長 森山正

【4】NPO法人観光力推進ネットワーク・関西への入会でできること

(1)以下の活動の情報をうけ、参加することができます。
(2)「日本観光研究学会関西支部」のおこなう意見交換会、観光サロン、観光学研究会、地区懇話会などの情報をうけ、参加することができます。

●事業
 西日本地域における観光振興と観光力増進・人材育成を目的とする「NPO法人観光力推進ネットワーク・関西」は、「日本観光研究学会関西支部」と協働で、以下の事業を推進しています。

1.(冬期)「地域創造のための観光マネジメント講座」の開催=>別ページにて説明
2.学生連絡協議会(学連協)の応援=>別ページにて説明
3.学生連絡協議会(学連協)の応援による各種催事の開催=>別ページにて説明
4.日本観光研究学会関西支部との協働と情報の提供=>別ページにて説明
5.他支部、その他の情報提供=>別ページにて説明

【5】NPO法人観光力推進ネットワーク・関西の定款(抜粋)

第1章 総則
(名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人 観光力推進ネットワーク・関西(通称 観光力ネット)という。
(事務所)
第2条 この法人は、主たる事務所を大阪府松原市天美南1丁目108番1号に置く。
(目的)
第3条 この法人は、観光の促進、まちづくりの推進、地域福祉の増進、学術・文化・芸術・スポーツの振興、環境の保全・整備および国際交流の増進に寄与する活動を行うとともに、それらの活動を行う組織を支援する事業を行うことにより、もって地域観光の振興に寄与することを目的とする。
(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、特定非営利活動促進法(以下「法」という)第2条別表のうち、次に掲げる活動を行う。
別表第1号  保健、医療又は福祉の増進を図る活動
別表第2号  社会教育の推進を図る活動
別表第3号  まちづくりの推進を図る活動
別表第4号  学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
別表第5号  環境の保全を図る活動
別表第9号  国際協力の活動
別表第14号 経済活動の活性化を図る活動
別表第17号 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
(事業の種類)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動に係る事業
①観光の促進にかかわる調査研究・啓発普及事業
②まちづくりにかかわる調査研究・啓発普及事業
③自然・文化・教育・商業等の環境問題にかかわる調査研究・啓発普及事業
④国際親善の増進にかかわる調査研究・啓発普及事業
⑤広報・出版事業
⑥その他目的を達するために必要な事業

第2章 会員
(種別)
第6条 この法人の会員は、次の3種類とし、正会員をもって法上の社員とする。
(1) 正会員 この法人の目的に賛同して入会した個人又は団体
(2) 学生会員 この法人の目的に賛同して入会した学生
(3) 賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人又は団体
2 前項にかかわらず、必要により総会において前項に定める以外の会員の種別並びにその会費を定めることができる。
(略)

附則
(1)正会員
個人 入会金  5,000円 会費  5,000円/年
団体 入会金 10,000円 会費 10,000円/年
(2)学生会員
入会金    0円 会費  1,000円/年
(3)賛助会員
年会費 一口3,000円で一口以上
Copyrightc NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.